身近な人のウェディングドレスをリフォーム

結婚式の準備をするなかでも、重要なポイントとなるのがウェディングドレス選びですよね。有名なデザイナーのおしゃれなドレスを着るのも素敵ですが、母親をはじめ、身近な人が着たウェディングドレスをリメイクして着るのも素敵です。丈やサイズのお直しであれば、自宅でも可能ですが、最近では希望に添うリメイクをしてくれる専門業者が増えているので、上手に利用しましょう。母親の想いも詰まったウェディングドレスが、格別な輝きを放ってくれることと思いますよ。

手作りのウェディングドレスに挑戦してみよう

自分だけの特別感のあるウェディングドレスにこだわるなら、手作りするのもおすすめです。手芸用品店や書店では、型紙付きの丁寧な解説が付いた作り方を紹介するレシピ本が数多く販売されています。自分一人で作る自信がないという場合は、手作りウェディング教室が各地で開催されているので、利用してみましょう。長年ドレス作りに携わってきた講師からアドバイスを受けて、手順を追って完成させることができます。ドレスを作った時間もまた素敵な想い出となりますよ。

ウェディングベールを作ってみよう

ウェディングドレスを作るのはちょっと難しそうと感じる方でも、比較的挑戦しやすいのがウェディングベール作りです。自分好みのレースを選んで作れるので、材料を用意する時からワクワクした気持ちになれます。ひと針ひと針手縫いで作っていくのも楽しいですね。白糸よりも透明の糸を使う方が、糸が目立たずに綺麗に仕上がります。特別な日のために、こだわりとゆとりを持って用意して、結婚式をとびきり素敵な姿で迎えられるようにしましょう。

ウェディングドレスは結婚式で花嫁が着る白色を基調としたドレスです。Aラインやプリンセスライン、マーメイドラインなどの様々なドレスの型があり、結婚式を挙げる女性にとってドレス選びは重要な選択です。