シックなドレスにはベールトーンのブーケを

シルクのシフォンドレープのように薄くてやわらかな素材を重ねたドレスはエレガントな印象です。スリップドレスの上から透ける長袖のトップスを羽織る凝ったデザインに長いトレーンは軽やかに見えます。ドレスのシルエットがシンプルでシックな印象がある場合には、ブーケは大き目のアマリリスで華やかさを演出してみましょう。形はドレスのスレンダーなシルエットに合わせてスリムキャスケードにして、色合いは白やシルバーで上品に仕上げるといいですよ。

ロマンチックなドレスには甘い色で

シルクオーガンジーにコード刺繍を施したデザインに、透かしの切り替えの入った身頃が軽やかなロマンチックなドレスには、甘く、それでいて存在感のあるブーケをそえましょう。ドレスに比べて重くなり過ぎないようにするのがポイントですよ。ユリをメインに束ねる花は小花でまとめ、動きのあるラウンドブーケにしてみましょう。花嫁が歩くたびに、ふわふわと揺れるので花の甘い香りが会場に漂いますよ。ボレロがセットになっているようなドレスなら挙式では羽織り、パーティーでは肩を出すという変化を加えてもいいでしょう。

大切な一日をエレガントに

シルクのドレスに重ねたシルクチュールが柔らかな印象を与えるドレスは、肩から胸にかけてクリスタルビーズがあると光を受けて輝き、とてもきれいな印象です。バックスタイルにもクリスタルビーズが流れるようにあしらってあれば、後姿もきれいな印象を残してくれますよ。ドレスの透けて軽やかな感じに合わせて、花も華奢なイメージに仕上げるといいでしょう。パステルピンクの小花とビーズをちりばめたストールスタイルのブーケが新鮮ですよ。

鎌倉の鶴岡八幡宮で結婚式は如何ですか?伝統的な和装で人力車を用いた花嫁行列など、古都の風情を存分に活かしたシックな結婚式となることでしょう。