そもそも婚約指輪以外の記念品ってありなの?

女性なら、やはりダイヤのついた婚約指輪は憧れますよね。しかし、筆者はプロポーズされていざ指輪を買おうか?となった時に、彼のお給料も知っていたし、やはり無理をしてまで高い婚約指輪はいらないなぁと思いました。だって婚約指輪って結構な値段がするわりに使う機会って年に1回あるかないか・・ですよね。なので、婚約指輪まで高くはないけど婚約の記念になるものをもらいたいなぁと考えました。絶対に婚約指輪は必要なものではないし、お互いがそれで納得できていれば指輪以外の記念品も全然ありだと思います!筆者と同じような感覚の方はぜひ参考にしていただければと思います。

婚約指輪の代わりにおすすめなもの

やはり記念品なので、理想は長く使えて劣化しにくく、年を重ねても違和感なく身につけることが出来るものがいいですよね。おすすめはダイヤの1粒ネックレスです。シンプルで飽きがこないため長く使えるし、普段使いもしやすいです。また、後にダイヤを指輪に作り替えることも可能なので、ネックレスに飽きてきたら指輪にしてまた新鮮な気持ちで使うこともできておすすめです。その他にも身につけるものでいえば時計やパールのアクセサリー、バッグなども長く使えておすすめです。

身につけるもの以外の記念品は何がある?

アクセサリーにあまり興味がない方や、もう少しお手頃なもので婚約の記念品になるものをお探しの方には、二人の新生活に役立つ家電製品や、趣味に関するアイテムもおすすめです。家電製品であれば使用頻度の高いキッチン周りの家電や、二人の思い出を納められるカメラやビデオカメラ、パソコンなどがおすすめです。共通の趣味があればそれに関するアイテムを贈り合うのもいいですね。一緒に取り組むのがよりいっそう楽しくなるでしょう。いろいろと紹介しましたが、お互いが納得して贈るものであれば何でもありだと思います。それを考えるのもまた幸せな時間ですね!

婚約指輪を上手に選ぶには、顧客の希望を最大限に聞き入れてくれる宝飾品店を探すことや、予算の決め方にこだわることがポイントです。