不動の人気ナンバーワン!プラチナ

夫婦の愛の証である結婚指輪の種類は、ぜひこだわりたいところですよね。プラチナは金属アレルギーを引き起こしにくいこと、そしてその丈夫さから、結婚指輪のような毎日身につけるものとして選ばれやすい、日本ではもっともポピュラーな種類と言っても良いでしょう。色はシルバーカラーが多く、シンプルなデザインのものが特に結婚指輪などでは好まれています。人気が高いので、近年はデザインも豊富にあるところも嬉しいですね。

華やかで明るい印象!ゴールド

その明るい色合いで人気のゴールドも結婚指輪として人気の高い種類です。ひとえにゴールドといっても、イエローゴールド(黄色っぽい色合いで、特に明るく輝いて見えるのが特徴です)や、ピンクゴールド(ピンクがかった優しい色合いで、肌に馴染んで見えます)など、様々な色合いの種類があります。プラチナほどたくさんのデザインを持っているメーカーは少ないですが、ゴールドの結婚指輪はアンティークなイメージで、ラグジュアリーな印象をかもし出すものではないでしょうか。

個性的!プラチナ&ゴールドの2色使い

「プラチナのようなシルバーカラーもいいけど、ゴールドも捨てがたい」という欲張りな人には、プラチナとゴールドの2色を両方使った指輪が人気です。2色使いの結婚指輪は、メーカーによっては種類をあまり有していませんが、そのぶん他の人とかぶりにくいという利点があります。プラチナの指輪にゴールドの縁取りがしてあるなど、一色の指輪より特徴のあるものになります。毎日つけるものだからこそ、その夫婦らしさ、個性を表現するものを選びたいものですよね。

結婚指輪が外れないときには、石けん水で滑りやすくして関節の皮を引っ張るようにしてゆっくりと抜くとスムーズに外れます。